管理職・リーダーとして、よい判断方法を身につけるために!

■本書の特徴

極度のストレスや情報不足の中でも、より正確かつ的確な判断ができるようになる。

制限時間の中、架空の状況で架空の人物になり切って、

これまでに経験したことがない案件処理を多数行なう

ビジネス・シミュレーション・ゲーム=“インバスケット・トレーニング”の強化書。

■主な内容

インバスケットの特徴として、極限の状態で判断業務を行なうという設定が挙げられる。

極限の状態とは、非常に強いストレスを受けていて冷静な判断がしにくい状況、案件処理には過酷な環境を指す。

インバスケットで設定された環境は、いずれ自分が管理者やリーダーになったときに必ず訪れる環境であり、これによって、将来の自分自身の環境を疑似体験することができる。

本書は、このインバスケット・トレーニングの基本とインバスケット的な問題解決のフレームをわかりやすく解説する!

■目次

1章 インバスケットの基礎知識

2章 インバスケットでわかること

3章 インバスケット・トレーニングをすれば何が変わるのか

4章 インバスケット・トレーニングの進め方

5章 インバスケット・トレーニングの効果的な方法

6章 インバスケットを使えば社員はよみがえる

※ 試験対策本ではありません。